一人になりたい!そんなあなたにおくる休日の一人の過ごし方21選 

仕事をしていると人と関わる機会が多すぎて、休日を一人で過ごしたいことは無いだろうか。

私はある。

内向型の性格にも関わらず、営業職の仕事をしてしまっているので、休日の一人での過ごし方は非常に大切だ。

お休みの日くらいは誰とも喋らず過ごさないと精神的に参ってしまう。

今回は休日の一人の過ごし方20選をまとめてみた。お休みは精神を回復させる、誰とも話さなくても楽しめるそんな内容になっている。

家で過ごす

疲れを取るには家でしっかりと引きこもって過ごすことも大切だ。ゴロゴロするのもいいし、家でできることを以下にまとめてみた。

映画を見る

映画は非日常を感じるのにぴったりである。一人の休日の過ごし方としては定番である。

映画館に行って話題作を見るのもいいし、出かけるのが億劫なら家でみるのも良いだろう。

最近は動画配信サイトもあるので、自宅でたくさんの映画やドラマを安く楽しむことができるのが嬉しい。昔はシリーズものなどを一気見するときは、たくさんのDVDを借りなければいけなかったが、今はありがたい時代になったものである。

例えば、私はハリーポッターシリーズが好きなのだが、U-NEXTなどであれば、無料加入期間を使って全シリーズが見れるようである。

無料期間は31日間。しかもいつでも解約可能なので、期間内なら費用は発生しない。

好きな方はこの機会を利用すると良いだろう。

U-NEXT

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ゲームをする

ゲームもまた一人で、非日常の世界に入り込める良いツールである。

スマホのゲームをするのでもいいし、プレステやSwitchなどといった据え置きのゲーム機のゲームもいいだろう。

私も一人の時の過ごし方としてゲームをよくするのだが、オープンワールドというジャンルが好きでやっている。

オープンワールドとはゲームの中の広大な世界を自由に動き回りながら、好きなように物語を進めていけるゲームだ。

ゲームの世界を自由に進めるので、家にいながら旅行している気分になれる。最近話題になったゼルダの伝説などオープンワールドの典型である。

created by Rinker
¥32,978 (2021/12/01 13:43:38時点 楽天市場調べ-詳細)

私は正直ゲームはド下手なのだがそれでも全く問題ない。最近のゲームは初心者にも優しい作りのものが多く、わけわからんなりにストーリーを進めることができるのでありがたい。

部屋の模様替え

マンネリとした気分を変えるのに模様替えはとても良い。家具を動かしてみると意外と部屋が広く使えることが分かったりして楽しい。また模様替え後はいつもと違う新鮮な気分になれるのでお勧めだ。

断捨離を行う

部屋にものが溢れていると、心や頭がスッキリしないことが多い。部屋にあるものが全て自分の頭の中で把握できるレベルにものが減ると非常に暮らしやすくなる。ものが少なくなれば、行方不明になったりすることもなくなるので、ぜひ試してみて欲しい。

料理をする

料理教室に通ってみたり、料理本を参考に色々作ってみるのも楽しいだろう。最近はYoutubeでも料理研究家の方がレシピ動画を出していたりするが、非常に美味しいメニューが多く、つくりがいがある。

料理は男女問わずモテる、かつ健康にも良く実用的な趣味でもあるので、できるようにしておくと色々と捗るだろう。

created by Rinker
¥924 (2021/12/01 01:06:31時点 楽天市場調べ-詳細)

クリエィティブな活動をする

絵画や音楽、動画作成などクリエィティブなことに時間を使ってみるのも面白いだろう。何かを没頭して作る。特に右脳が使われていくので、非常に脳にも良い。良いものができたときには精神的にも非常にリラックスできる。

資格の勉強をする

資格の勉強は自分の興味を広げたり、深めたりするのにするのにお勧めだ。

自分の仕事に関わる資格でもいいし、趣味として全く今までの経験とは全く違う資格にチャレンジしても良いと思う。

ちなみに私は最近、世界遺産検定の勉強をしていた。歴史や旅行が好きな方には非常にお勧めである。

関連記事

この度、世界遺産検定2級なるものを取得した。元々一人旅が好きだったのだが、コロナで海外旅行にもいけないので、旅行に代わるようなことが何か無いかなと思っていたところ、世界遺産検定というものがあることを知り、受験した次第だ。 […]

アジア新聞屋台村が面白い

外出をして過ごす

一人でいたいけど、家にいるだけだと気が滅入ってしまう、という方もいるだろう。そんな方向けの過ごし方をまとめた。

カフェでのんびり過ごす

カフェで一人のんびり過ごすのも良いだろう。何かをするわけでなくても、自分の考えをまとめたりする時間は大切で、カフェはそういったことをするのにぴったりな場所だ。時間がゆっくりと流れる中で新たなアイディアや自分の今後の可能性を見つけるのは非常に面白い。

ブックカフェに行く

最近は、カフェと書店が一つになったブックカフェという場所が人気だ。コーヒーを飲みながら好きな本を探して、読み耽ることができる。最近は都内にも数多くブックカフェができており、お店によって扱う本のジャンルだったり、雰囲気が違ったりするのが面白い。自分にあったお店を見つけるのも楽しいだろう。

関連記事

昨年から話題になっていた角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場に行ってきた。紅白でYOASOBIがライブ会場として使ったことも有名だが、本好きの人にはたまらない空間だと思う。 5万冊もの本があり、実際に手に取って読むこともできるので、1日のんび[…]

ネットカフェで漫画を読み耽る

忙しいとなかなか漫画をじっくり読んだりするのも難しい。ネットカフェに行けば、仕切られた空間の中で、黙々と漫画を読んだり、インターネットをして過ごすことができる。

美術館・博物館巡りをする

一人で過ごすなら、美術館・博物館巡りはお勧めである。誰かと行くのも良いが、基本黙々と見て回るものなので、一人のメリットを活かせるスポットである。

自分が興味のある作品を自分のペースで見られるので良い。

カフェなども併設していたりするので、疲れたらそこで休むことも可能だ。

関連記事

2021年9月18日から12月12日の間、上野の東京都美術館で開かれている「ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」に行ってきた。 ゴッホの「夜のプロヴァンスの田舎道」という作品が16年ぶりの来日ということで、注目されている。実際に[…]

一人焼肉に行く

焼肉も一人焼肉専門店ができているので、今はだいぶ入りやすい。一人焼肉の醍醐味や好きな部位のお肉を好きな量だけ食べられることだ。友人やカップルなどで行くのも楽しいけど、相手の食べるペースや好みを気にして遠慮してしまう、という人はぜひチャレンジしてみて欲しい。

一人カラオケに行く

こちらも最近は一人カラオケ専門店などもあって入りやすい。一人焼肉と通じるところがあるが、自分の歌いたい歌を気兼ねなく歌えるのが一人カラオケの魅力である。こっそり歌の練習をしたい方、好きなアーティストのアルバムの5曲目を歌いたくなった方、一人カラオケなら好きに歌って大丈夫だ。

スパを楽しむ

いわゆる健康ランド的な温泉施設である。お風呂に入ったり、マッサージをしたり自分のペースでリラックスできる。食事をしたり、お酒を飲んだりもできるので、一人でのんびりと過ごすには最高の場所である。

買い物に出かける

一人で思い切り買い物をするのも良いだろう。誰かと買い物に行くと、自分の欲しいものをじっくり見たり、何度もお店を行ったり来たりなどはなかなか難しいだろう。一人なら自分のペースで選ぶことができる。

特に一人の買い物をするときは、自分にとって時間をかけて選びたいこだわりのあるもの探すと面白いだろう。ビンテージの古着や雑貨など、一点ものを探す買い物旅に出るのも良いかもしれない。

体を動かして過ごす

せっかくの休日だし、運動をして過ごしたいという方もいるだろう。一人でも結構運動はできる。個人スポーツはもちろん、集団スポーツだって一人で参加することができるのだ。

スポーツジムに行く

一人で黙々と体を動かせる場所としてジムはお勧めだ。最近は24時間やっているジムも多いので、自分の通いやすい時間で取り組める。体を鍛えるのはいいことばかりなので、休日としては非常に健康的な過ごし方だろう。

続けられるかどうか不安な人は市営のジムなどを調べてみると良い。料金も安かったり、月謝制でなく、チケットを購入して都度払いなどもある。

ランニング・ジョギングをする

ランニングも一人でできるスポーツとしてお勧めだ。家の近所や近くの公園などを走るだけでも立派な趣味だ。。また最近はマラソン大会も各地で開かれている。距離や制限タイムなど、好きに選べるので、走る習慣が着いたら、申し込んでみるのもお勧めである。

フットサルをする

初心者が一人でも参加しやすいフットサルコート

フットサルというと、大人数でワイワイやりながら行うスポーツのイメージだが、意外に一人でも始めることができる。今フットサルコートは全国あちこちにあり、どこのコートでも、フットサルスクールなんてものを開催している。このスクールへの参加なら一人でも問題ない。

フットサルは大人になって始める人もたくさんいるので、初心者の人でも参加がしやすいので安心していただきたい。

私も本当にど素人状態で、一人でスクールに参加していたが、心折れることなく5年も続けられている。上手い人も当然いるが、スクールだと初心者の人に合わせたレベルでプレイしてくれるので、下手くそでも全く気にしなくて良い。

強いていうと、たまに二人組になって~という瞬間があるのがネックだが、そこは先生に、素直に余りました!って言えば、サポートしてくれる。

コミュニケーションが苦手な人でも、無理に誰かと話さなくても成り立つので、誰かと話すのは億劫でも球技をやりたい人にはお勧めだ。

下記に初心者でも参加しやすいフットサルコートについてまとめたので、近隣にお住まいの方はぜひ読んでみてほしい。

関連記事

フットサルを始めるにあたって不安なのが、参加する場所である。あちこちにコートがあるが、初心者でも参加できるものか、また一人で参加しても問題ないのかことかなどが私は実際に気になった。今回はビギナーの方にとって参加しやすいスクールとはどういった[…]

初心者が一人でも参加しやすいフットサルコート

旅行に出かける

せっかくの休日なので、旅行に行くことも良いだろう。一人旅は日常を忘れ、心を休める良い機会だ。

一人旅に行く

今はなかなかあまり海外にいけないが、一人旅をしてみるのもいいだろう。一人旅の魅力は自分のタイミングで好きなことができることだ。疲れたら休めばいいし、ちょっと気になった場所にふらっと立ち寄ることもできる。

誰かに遠慮することもなく、好きなものだって食べれる。心を休めるのにぴったりなのだ。

普段使っている路線の終着駅に行ってみる

旅行をするのが難しいって人はもう少し近場の外出も良いだろう。

普段仕事で通勤している路線などの終着駅ってどんな場所なのか気になることはないだろうか。

仕事に行くのが憂鬱な日などこのまま降りずに、終点まで行っちゃいたいなーて思うことを本当にやってしまうのだ。

別に終点が観光地である必要はない。私もよくやっていたが、その町のカフェやレストランで過ごして帰っていた。スタバやドトールみたいなチェーン店でもいい。その町の人々や駅前の雰囲気などを、ちょっと窓の外から見ているだけでもなんか楽しいのだ。

終着駅でなくても、気になる駅があったら途中で降りてみても良いだろう。

散歩をする

近所をふらっと歩くというのも一人の過ごし方として悪くない。家の周辺でも、通勤ルート以外は何があるか知らないという人も多いのではないだろうか。歩いてみると近所にこだわりのお店や素敵な公園などがあったりと発見がある。

近所だけだと物足りないという人は、都内の散歩スポットを歩いてみるのもいいだろう。

目白にある椿山荘などはとても素敵な場所なので、ぜひ訪れてみることをおすすめする。

関連記事

最近、ホテル椿山荘のレストランに行ってきたのだが、庭が草木に囲まれて綺麗だった。しかもこのお庭、一般開放しており、宿泊をしていなくても無料で入れるのである。自然が好きな人などはとてもおすすめのスポットである。そこで、今回は椿山荘の庭について[…]

まとめ

今回は休日の一人の過ごし方についてまとめてみた。日々の生活に疲れてしまっている人こそ一人の休日の過ごし方にこだわっていくことが大切だ。リラックスした休日を過ごして、生活の質を高めていって欲しい。

最新情報をチェックしよう!